私たちのめざすもの

50年以上、ヴィツゥが目指してきたものは、長く使える家具を作るということです。

「新しいものは良いもの」そんな世間の常識に逆らうように、世代を超えて引き継がれる家具をデザイン、作り続けてきました。同時に、いつまでも変わることなく、最高のサービスを、全てのお客様に提供するよう心がけてきました。

続きを読む

歴史的なこと

ヴィツゥという社名は、創業者であるニールス・ヴィツゥから。ディーター・ラムスがデザインした家具を現実のものとするため、オットー・ツァップとともに、1959年に創業しました。

1995年に、本社と製造の拠点を英国・ロンドンに移し、今日に至ります。

続きを読む

ディーター・ラムス

ディーター・ラムスは1932年生まれ、20世紀を代表するインダストリアル・デザイナーのひとりです。

そのキャリアにおいて、ラムスは主に2つの企業に足跡を残しています。ひとつはドイツの家電メーカーであるブラウン、もうひとつは今でも関わり続けているヴィツゥ。今日、ディーター・ラムスは、21世紀を形づくる若い世代のデザイナーたちに最も重要な影響を与えた存在と言われています。

続きを読む

グッド・デザイン

ヴィツゥは、「良い」デザインには世界をより良い方向に導いてくれる偉大な力があると信じています。

1970年代後半、ディーター・ラムスは、むやみにモノが生み出されている周囲の状況に心を痛めていました。ラムスは、自らの作品を振り返り、「良い」デザインとは何かを自問していました。そして生まれたのが「グッド・デザインの10の原則」。これが、その後の彼のデザインの指針となりました。

続きを読む
ニュースレターを
購読

わたしたちが
シェアしたいことがある時のみ
発信いたします。

購読する